思いっきり楽しむ!沖縄の青の洞窟にダイビングで行こう!

サイトマップ

ダイビング

ダイビングをする前に準備をすることは

ダイビングは幸せな時間を過ごすことができます。始めるにあたって何をしなくてはならないかといえば、特に何かを準備する必要はありません。水着があれば十分です。しいていえば、ダイビングは料金が高いのでお金は必要です。
体験ダイビングならば、ライセンスがなくても潜ることはできます。必要なものはすべてダイビングショップにてレンタルすることができます。ダイビングの料金はショップによって異なりますが、日本の中では沖縄が安いです。ビーチダイブとボートダイブがありまが、ビーチダイブはタンクを背負って歩いて海に行くパターンで1ダイブ6,000円ほどで潜ることができます。1ダイブで終わる人はほとんどおらず、ファンダイブをするなら2ダイブ、3ダイブします。料金も2ダイブ8,000円とお得なプランがあるショップもあります。
沖縄以外の場所、例えば和歌山や福井では1ビーチダイブが8,000円から9,000円します。レンタル料金も同様にフルレンタル(ウエットスーツから器材など必要なものすべて)が沖縄なら4,000円以内に対して、沖縄以外ですと6,000円以上が相場のようです。ボートダイブは船の燃料費があるので、ビーチダイブにプラス2,000円~3,000円程高くなります。ボートダイブには酔い止めを持参してください。ダイビング前に吐き気があると気持ちもナーバスになります。いくつになっても始められるのも魅力の一つです。

New Information

歴史ある伊江島ダイビング

沖縄本島周辺離島の中でも隠れた実力を秘めてる島が伊江島で、かつては那覇から高速船で行けましたが、今では那覇から本部半島まで車で2時間ほどかけて行きフェリーで行くしか方法がありません。島…

沖縄のチービシ島はおすすめ

私は主人と新婚旅行の時に、初めてダイビングをしました。そんなに泳ぎも得意ではないので乗り気ではなかったのですが、結果的に見事にダイビングにハマりました。沖縄の慶良間諸島にはいく…

ライセンスを手に入れるには幾ら掛かるか

本格的なダイビングを行う為には、ライセンス(Cカード)を取得する必要がありますが、ライセンス取得までの費用はショップによって異なるので一概には言えません。ただし、どのショップに…

ダイビングをする前に準備をすることは

ダイビングは幸せな時間を過ごすことができます。始めるにあたって何をしなくてはならないかといえば、特に何かを準備する必要はありません。水着があれば十分です。しいていえば、ダイビングは料金…

TOPへ