思いっきり楽しむ!沖縄の青の洞窟にダイビングで行こう!

サイトマップ

ダイビング

歴史ある伊江島ダイビング

沖縄本島周辺離島の中でも隠れた実力を秘めてる島が伊江島で、かつては那覇から高速船で行けましたが、今では那覇から本部半島まで車で2時間ほどかけて行きフェリーで行くしか方法がありません。島には昔ながらの民宿もあればホテルもあるので自分にあったステイが選べます。
ダイビングショップも数軒あり、1日2ボートダイビングランチ付きで13000円・3ボートダイビングランチ付きで19000円が相場となっています。島の北側が豪快なドロップオフをメインとする地形ポイントとなっていて、反対に島の南側は砂地の美しい癒しポイントが続いてる島になっています。深場に生息する超レアな魚がいくつも確認されてる島なので、フォト派ダイバーやベテランダイバーに人気が高くなっています。
また島の北側には超ダイナミックなキャニオンというポイントがあり、こちらは米軍基地の沖合にあるために日曜日限定で潜れる事になっているので要注意です。冬場の12月から4月にかけてはザトウクジラもやって来るので、ダイビング中の移動ボートでは遠くを観てるのがオススメになります。潜るポイントは遠くても30分ほどなので、船に弱いダイバーでも比較的安心出来る島です。

New Information

歴史ある伊江島ダイビング

沖縄本島周辺離島の中でも隠れた実力を秘めてる島が伊江島で、かつては那覇から高速船で行けましたが、今では那覇から本部半島まで車で2時間ほどかけて行きフェリーで行くしか方法がありません。島…

沖縄のチービシ島はおすすめ

私は主人と新婚旅行の時に、初めてダイビングをしました。そんなに泳ぎも得意ではないので乗り気ではなかったのですが、結果的に見事にダイビングにハマりました。沖縄の慶良間諸島にはいく…

ライセンスを手に入れるには幾ら掛かるか

本格的なダイビングを行う為には、ライセンス(Cカード)を取得する必要がありますが、ライセンス取得までの費用はショップによって異なるので一概には言えません。ただし、どのショップに…

ダイビングをする前に準備をすることは

ダイビングは幸せな時間を過ごすことができます。始めるにあたって何をしなくてはならないかといえば、特に何かを準備する必要はありません。水着があれば十分です。しいていえば、ダイビングは料金…

TOPへ